京都「えき」日本語教室

■団体について 
名称   京都「えき」日本語教室
設立時期 1998年5月
所在地 京都市下京区東塩小路町 676 番地 13 メルパルク京都地下 1 階 京都府国際センター内
連絡先

電話:075-342-5000    FAX:075-342-5050 

メール:main@kpic.or.jp

HP:https://www.kpic.or.jp/

会員数

9名 (代表1名  会計1名 申込者対応1名 リングス1名 会計監査(前年度会計)1名 体験学習1 名

年会費 なし
会報の発行 記載なし
事業形態 日本語教室を(公財)京都府国際センターより講師依頼を受けて開講している。
活動方針 京都府の「外国籍府民を支援し、府民との相互理解を育む」を趣旨とし、学習者に初級日本語指導を行う事を目的とする。
関係機関 記載なし
■支援者について 
必要な資格 ・クラスあるいは小グループの学習者に日本語を教えた経験のある人
・日本語養成講座修了者、又は日本語教育能力検定試験合格者が望ましい
・指導者は、講師会に属し年約8回の講師会に出席する。
その他クラス担当者は、授業準備・学習者の対応等でクラスミィ―ティングを適宜する。
支援者数 9名
活動補償 記載なし
■学習者について 
受入範囲 受け入れ条件は特に無いが、(義務教育者)中学生以下は受け入れていない
募集方法  HP・紹介(口コミ)・来館者・チラシ(許可を得た施設に置く)インタビュ―をして、クラスⅠとⅡに分ける 
受講費用 基礎クラス   20 回   6,000 円
年間受講者数 記載なし
出身国 アメリカ・中国・台湾・韓国・イギリス・カナダ・フランス・スペイン・オーストラリア・インドネシア・フィリピン その他国籍は多岐にわたる
学習目的 コミニュケーション(生活上)・就学・就労 ( 語学教師を含む )・特に無い。
属性 学生・研究者・語学教師・主婦(夫)・旅行者・無職
■教室について
開講場所数 1 ヶ所
開講曜日 (月・木) 春期(5 月~ 7 月)・秋期(10 月~ 12 月)・冬期(1 月~ 3 月) 各期 20 回
平均人数 クラスⅠ・クラスⅡ   定員 各クラス 15 名程度
1回の時間 10:15 ~ 12:30
会場外の教室 記載なし
出張教室 民間企業からの短期講座の依頼が時々ある。
■その他
京都室の特徴 京都府の講師依頼を受けて開講している。
体験学習  ・春期 下京警察の協力を得て、交通ル―ルと防犯の講習、自転車の乗り方、盗難・落し物の届け方など ・秋期 下京消防署の協力を得て、地震・救急・火災時の対応講習、病気・事故・火災など救急の場合の通報練習  ・冬 期 防災・地震時の対応
課題 記載なし
特記事項 記載なし