スピーク・サロン(日本語学習の会)

■団体について 
名称  スピーク・サロン(日本語学習の会)
設立時期  1999 年 9 月
所在地  〒611-0031 宇治市広野町新成田 100-243 伊勢村紀久子
連絡先

 TEL&FAX:0774-43-1715

 メール:baabakiki@gaia.eonet.ne.jp

会員数

 支援者:20 名  賛助会員数:5 名

年会費

 支援者;2,000 円 賛助会員:1,000円(実費の参加費を支払うことによってイベントに参加権あり)

会報の発行

 なし

事業形態

 自主事業

活動方針

 日本語の支援のみならず、学習者さん達の日本での生活を楽しく、豊かで意義深いものにするように、彼ら自身が主役となるような交流事業を年に 4 回ほど実施している。( ティ・パーティ、ハロウィーン・パーティ、クリスマス・パーティ、世界の料理教室など )、また地域のイベントをできるだけ紹介。

関係機関

 記載なし

■支援者について
必要な資格  まず教室の活動を見学、8 回支援者の学習サポートを横で見学&実習活動のあと、独り立ちします。養成講座終了者でなくても支援活動に参加できますが、その後、関心がある支援者はさまざまな養成講座を受けて、自分の支援活動を磨きます。
支援者数  20 名
活動補償  年会費以外は無償ボランティアですが、Kyoto Japanese-Rings が案内する講座への参加希望者には、交通費を支給している。
■学習者について
受入範囲  過去においては、小学生を受け入れて、放課後児童の家の近くの公的施設で、学校での学習などのサポートをしていましたが、現在では、希望がありません。
募集方法  市政だよりへの募集掲載、クチコミ、(以前は、チラシを作成、さまざまな施設に配布)
受講費用  学習者も年会費 2,000 円(半年ずつの納入も可能)を支払います。年会費を支払っていれば、授業料は無料 ( 学習者も支援者も、経済的には対等です )
年間受講者数  31 名
出身国  ベトナム、アメリカ、中国、カンボジア、インド、台湾、ガーナ、フィンランド、韓国
学習目的  記載なし
属性   JET プログラムの英語の先生、日本語学校の生徒、企業の研修生、日本人の配偶者、大学研究者、大学研修者の妻、外国料理レストランの従業員、ワーキングホリデーで滞在中、宣教師、日本の大学に在学中
■教室について
開設場所数  1 ヶ所(料理教室をする時は、他の公的施設を利用)
開催曜日  木曜日
平均人数  基本は 1 対 1、しかし同じ日本語能力及び同じ国の学習者の場合は、1 対3~4人まで。
1回の時間  90分/1回
会場外の教室  現在はなし
出張教室  現在はなし
■その他
教室の特長  在日外国人の日本語習得を助け、彼らが地域社会においてより有意義でかつ質の高い生活を営むことができるようにサポートすることが本グループの活動趣旨。日本人のボランティア・ティーチャーには、彼らとの交流を通して、国際理解・協力及び教育に対する意識の向上を期待、さらに日本語を教えることのできるボランティアの養成も目的としている。 また、年に数回日本語の学習を主たる目的としないコミュニケーションを通して、日本の日常生活や伝統文化を紹介する機会も提供。茶菓子を持ち寄って開くティ・パーティ、ハロウィーン・パーティ、クリスマス・パーティ、料理教室。 宇治市内で実施されているイベントに学習者と支援者が一緒に参加交流を深めます。( 過去に、宇治十帖スタンプラリー、宇治市植物公園の蛍鑑賞、宇治川花火大会などに参加、昨年は興聖寺での座禅体験のあと抹茶体験を実施 )
課題  労働研修生が多いので、学習者が仕事の都合で急に来なかったり、長いブランクの後ひょっこりと来ることがあり、予定通りに行かないことがありますが、それは仕方がないことで、できるだけ学習者さんの希望に寄り添うようにしています。
特記事項  記載なし